著者ひろゆき:【自分は自分、バカはバカ】レビュー記事

スポンサーリンク

ネコ薬剤師
ネコ薬剤師

この本はどんな内容は?

ぎんねず
ぎんねず

他人を気にせず、他人と比較せず、自分のペースで楽に生きていこうって感じかな。

バカとは

基本的にバカという表現はこの本では自分に害を成す人のことで、自分と価値観の違う人のことを指しているような印象でした。

バカ=無条件に価値観を押し付けてくる

そのような人と関わることはストレスの原因となるので、できる限り関わらないようにするか、関わる必要がある場合は自分に矛先が向かないようにちょっとした工夫をするなど、自分にとって都合の悪い人とは徹底して距離を適切に保つようにすることで余分な労力をかけないことがメンタルには良いと述べられています。

普段から最悪な状況を想定して色々と対応を考えておくと何か起こった時に対処できることでき特にストレスを感じることはなくストレスを軽減して生活がうまく通じさせることができるそのための細かい考え方や行動の仕方が書かれています。

ぎんねず
ぎんねず

ちょっとしたアクシデント以上のきつい状況が起きた際にどうするか考えておくと、心のゆとりになるんだよ。

ネコ薬剤師
ネコ薬剤師

僕も出社したとき、もしも自分以外に誰もいなかったときを妄想してるから、数人急遽休みになっても血涙流す程度で済んでるところはある。

他人の目を気にしすぎない、自分は自分で他人は他人、自分自身を機械又は動物の様に俯瞰してみることによって何かあった時に 客観的に自身も、一つの物体として考えられる冷静さがあると感情的に苦しむこともないのです。

嫌なことをされたら怒るけど、その怒ってる自分を周りの人がどう評価するかなど、感情をある程度コントロールする術を学んでおくべきとされています。

また、より具体的に怒ったときは水を飲む。感情的になったときは一旦座るなどの行動を前もって決めておくとより周囲の出来事に流されず、イライラせずにストレスを感じにくくなります。

こういったポイントはアンガーマネジメントに通じるものがありますね。

無駄な情報は遮断せよ

さらには自分に関係ない話題を気にするとよくないともこの本では述べられています。

例えば「政治」については、気にしたところで自分では変えられないから考えるだけ無駄ということです。

なので、変に意識せずに自分の身の回りのことだけ、自分と直接的に関係のある情報だけに専念していれば、周りからの余分なストレスを受けずに楽に考えることができます。

とりあえずは自分の身の回りから徐々によくしていくべきであるということなのです。

 

この考え方は人気著書「Think clearly」の著者である、ロルフ・ドベリ氏の著作ではある「ニュースダイエット」にも似ていますね。

自分の生活には一切関係ないものを見てもしょうがない。であれば専業投資家でもなければニュースを必死になって読む必要はなく最低限度「ニューヨーク・タイムズ」などを1紙読んでおくだけで普通のの人は十分であると自身の体験からも述べられています。

 

お金で買えるものには限度があり 、本当に欲しいものは何なのか見定めることも重要とも述べられています。

周囲の影響を受けて、あれもこれも欲しいという考え方でいると結局は限度があり、最終的にはお金がないことへのストレスに繋がります。

考えを周りに流されずに自分が欲しいものだけをきちんと選択して自分の維持費を下げることで、資本主義の中から自分を俯瞰した立ち位置に置くことができるのです。

その上で、自分へのご褒美をやり過ぎない習慣をつくることによって無駄なストレスを産まない方法にも繋がるということになります。

 

また、あれこれ考えるすぎると、目の前のからも集中することができなくなってしまいます。

情報が多く存在する現在の社会では、マルチタスクを熟すよりもシングルタスクを着実に熟していく方が効率がいいとされている見解も多くあります。

いわゆる「マインドフルネス」的な考え方ですね。

マインドフルネスに有効であるとされる「瞑想」はAppleの創業者であるスティーブ・ジョブズも取り入れてた程です。瞑想自体の科学的根拠についても多くの研究もでており、休息にもよいとされています。

情報にあふれている現在では、マインドフルネス的な思考で臨んだ方が作業効率もあがり、ストレスも減り、人生楽なモードになるのではないでしょうか。

逃れらない日本の衰退

そして終盤ではこれから日本の衰退は免れないという風に述べられています。

その理由は簡単で、日本の少子高齢化であり、人口が減る国は衰退するという歴史が海外諸国を見ても明らかであるためです。

そのため、経済も発展しないので日本としては給料が増えることはありません。

しかしそれも上の世代と比較せずに、給料はあまり増えないものだと認識しておくことでゆとりを持てます。

貧乏だから不幸と決めつけるのではなく、貧乏でも豊かに暮らすことができると日本でもかつての江戸時代あたりがそのような文化になっていました。

お金だけで楽しみを得るのではなくほどほどに生きていくという心構えでいくと楽に生きられ、そして今後はあまり他人を気にせずに、他人と比較せずに自分の意思をもってマイペースで生きていくことが自身の人生を豊かにするといった内容でした。

ネコ薬剤師
ネコ薬剤師

貧乏と貧困は違うということだね。

またこの他にもストレスなく生きるにはしないことを決めていくというのもヒロユキ氏はオススメされている。

最後にはヒロユキ氏のしないことが紹介されているので本書でもって確かめて頂きたいです。

まとめ

この本から学べることは、あくまでも他人は他人、自分は自分であり、価値観のズレは必ずあるものであるからこそ、価値観が違う人を上手く対処し、どういうマインドであればストレスなく生活できるかが見えてきます。

 

また、日本は今後衰退していくのであるから、それを認識した上で自分自身の価値観で豊かに生活していくお金に依存しない楽しみを見つけていくことも重要だということです。

ぎんねず
ぎんねず

マイペースに生きよ!!

書籍やニュースで得た知識を元に制作しております。あくまでも、書籍内容を自分なりの解釈してまとめているものにすぎず、原著作物の表現に対する複製・翻案とはならないよう構成し、まず何より著者の方々、出版に携わる方々への感謝と敬意を込めた運営を心懸けております。 しかしながら、もし行き届かない点があり、記事の削除などご希望される著作権者の方は、迅速に対応させていただきますので、お手数お掛けしまして恐れ入りますが、ご連絡いただけますと幸いです。

スポンサーリンク
銀鼠(ぎんねず)をフォローする
管理人
この記事を書いた人

1988年生まれ。調剤薬局の薬局長、配送業を開業してフリーランスでも活動中。
趣味:資産運用
色んな知識、知識考え方に触れるのが好きで日々世界ニュースや、本を読んだりするのが好きです。
保有資格:認定研修薬剤師、FP2級、宅建、第2種電気工事士など

銀鼠(ぎんねず)をフォローする
881万円を作る5つのステップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました